DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

【真空保存】アイリスオーヤマのフードシーラーを買ってみた!

   

食品を真空状態にして保存できるアイリスオーヤマのフードシーラーを買ってみました!

夢の真空保存!

いやぁ、買ってしまいました。

フードシーラー。

アイリスオーヤマ 真空パック フードシーラー VPF-385T
アイリスオーヤマ(IRIS)
売り上げランキング: 3,533

何に使うか?

と聞かれたら、返答に困るのですが、

やはり真空にするというのはロマンがあるじゃないですか。

こちらがパッケージ。

img_6978

説明書を読むと、

水分を含むものは冷凍してから密封すると良い、

と書いてありました。

どうやら、空気を抜く際に液体も一緒に吸い出してしまい、うまく密封できないようなんですよね。

実際に私も冷蔵庫に入っていた漬物を密封してみたんですが、うまく行かず・・・。

生肉や生魚くらいだったら問題なく密封できると思いますが、事前にペーパータオルで軽く水気を取っておいた方が良さそうです。

なので、とりあえず今回はテストとして水分が少ない乾物で試してみました。

img_7009

リンゴを天日干しした「干しりんご」です。

(※最近干しりんご作りにはまってるんです。)

やはり水分が少ないせいか、かなりうまくいっているように見えます。

フードシーラー使い方

手順としては、

  1. 袋を作る
  2. 食品を入れる
  3. 真空にする

という3ステップ。

食品に合わせて自由に袋のサイズを調整できるので、シートを無駄なく使うことができます。

袋にするときは、端を熱圧着するのですが、これも、

  1. カバーを上げる
  2. シーリング部分にはめる
  3. カバーを下ろす
  4. ロックする
  5. スタートボタンを押す

という、一度やってしまえば誰でも簡単に使える内容。

残り物や趣味で作った燻製など、長期保存する際に重宝しそうです。

若干アウトローな使い方ですが、出張時や旅行時に持っていく下着やタオルを圧縮させて使っている方もいるんだとか。

amazonのレビューには、「使えなかった」という方もいますが、説明書をよく読んでいくと

中に入れるものに対して細かなヒントがありますので、そちらを参考にするのが良いかと思います。

価格もそこまで高くないので、加工食品の商売を小さく始める方にはぴったりなアイテムかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

アイリスオーヤマ 真空パック フードシーラー VPF-385T
アイリスオーヤマ(IRIS)
売り上げランキング: 3,533

■DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

■ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - その他, 趣味の日記, 趣味の記事