DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

久々にキレた・・・!やりたくない案件について

      2016/10/11

フリーでデザインの案件を受けていると、本来やりたくもないような案件に遭遇しまくります。

私が最近遭遇したのは、ウェブサイトのバナー案件。

縦横比が変われば、それだけ作業の手間が増えるから、0から作るのと同じなのに「サイズ変更」の場合は料金を安くしろと言われたんですね。

もー、その瞬間からやる気が失せました笑

tsuruno22_tp_v

そりゃそうです。

報酬の割に作業時間が無駄にかかってしまうし、広告だからいちいち細かい修正が入ってきてとてもめんどくさい。

ぶっちゃけ、仕事的に旨味はないんです。

クライアントも、なんだかすっとこどっこいな方だったのもあり、これ以降バナーデザインなんていうクソ案件は一切やらないことにしました。

まあ、数をこなして慣れてくれば効率よく仕事できる人もいるんでしょうけど。

私的にはバナーデザインなんて割に合わないクソ案件だなと思います。

あとは、よくある話として、ロゴ案件。

クライアント側からしたら、デザイン費用はそりゃあ安いにこしたことはないです。

たまに、「相場がわからないんですよね」なんてシラけたことを言ってくる人もいますが、

あのさあ、ランサーズとかで一応相場はわかるでしょ?

と思うわけです。

しかも、そういう人に限って、いざ金額を提示すると

高いですね。。もう少しまけてもらえませんか?

なんて言ってくることも。

私はもう正直、こういうやりとりが取り組みの前に発生した時点でやる気が失せて、

あーあ、じゃあその予算程度の時間をかけて、それなりの仕上がりでもいいから納品しちまうか。

となります。

※仲のいい知人や、お世話になった人は別です。

というか、これから自分が背負っていく看板に対して、そういう姿勢でいいのか?って正直思いますね。

夕飯のおかずじゃないんだから、ちゃんと適切なコミニュケーションをとって、しっかりと希望を相手に共有する。

その上で、必要なプロセスを経て決めていく。

そうしたら、そんな小銭じゃ報酬として見合わないことくらいわかるでしょ?と。

最近、仕事のことでふつふつと怒りが溜まっていたのですが、こういうことは溜め込むとロクなことにならないと思い、この場で吐き出させていただきました。

あースッキリした笑

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

■ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - フリーランス日記