DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

デザインコンペで勝つために確認したい5つのこと

   

デザインコンペで勝つために確認したい5つのことを紹介。

1.何が求められているか良く確認

まず、募集要項を確認し、コンペで何が求められているかをよくチェックしましょう。

せっかくいい作品ができても、求められているものとすこしずれてしまっていたら、評価の対象外となってしまうからです。

2.審査員をチェック

審査員がどんな人物なのか、どんな作品を評価する傾向があるのか、前もってリサーチしておくことをおすすめします。

あまり気にしすぎるのは良くありませんが、どんな視点で見られるのか知っておくことは必須でしょう。

3.類似デザインが無いかチェック

佐野研二郎氏のオリンピックエンブレム騒動以降、類似デザインに関するチェックが強化されました。製品化前提のコンペなら、事前に商標チェックをする等、最低限の調査をしておいた方が良いでしょう。

4.第三者の目で、チェック

これがあると無いとでは大違い。

自分では優れたデザインだと思っていても、第三者からそう見えるとは限りません。

『批判されたら嫌だな』などと思わずに、できるだけ誰かにチェックしてもらうようにしましょう。

5.最後に「小さな矛盾点」や「小さな妥協点」をチェック!

最後に、募集要項に書かれているオーダーをもう一度良く読み直し、自分のプレゼンがそれにすべて応えきれているか確認しましょう。

この確認をすることで、

「小さな矛盾点」や「小さな妥協点」を見つけることもあります。

残された時間が少なく、修正していたら間に合わないようでしたら仕方ありませんが、まだ時間があるのなら絶対に直しましょう。

仮に、受賞を逃したとしても、『最善を尽くしたんだから仕方ない』と気持ちの切り替えがしやすいからです。

***

先日もコンペについて記事にしましたが、コンペで受賞することで得られるメリットは無限大です。

見返りが約束されていない仕事をするのはキツイですが、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

■ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - デザインハック日記, フリーランス日記