DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

デザイナーがブログを書くメリット

      2016/07/06

デザイナーがブログを書くメリットはたくさんあります。

自分のデザインと向き合える

普段自分が考えていることを文章にして表に出すことで、自分のデザイン思想を明確にすることができます。

今まで形態で表現していたことを言語化するのは結構しんどいですが良いトレーニングになります。

デザイン作業の息抜きになる

四六時中作業をしていると正直、しんどくなるんですが、その息抜きとして、ブログを書くというのはぴったりです。

自分が感じたこと、発見した新しいツール、最近作ったもの、などなんでも良いので記事にしてみましょう。

結構良い息抜きになりますよ。

「伝える」ことを学習できる

デザインって、まず第一に「伝える」ことが大切ですよね。

人がどう考えて、どう思い、どう使うか。

それらを考えることってデザインの根幹でもあると思うのですが、ブログも同じようなもの。

タイトルや見出し、本文はもちろん、全体の文体など、ひとつひとつに「伝える」要素があって、それらをアレンジしてひとつの記事が生まれるのです。

自分の作品の告知もできる

ブログと聞くと、アフィリエイトや広告収入のイメージもありますが、それだけじゃありません。

もし自分の作品をどこかで販売していたりしたら、その作品の告知メディアにもなるのです。

できたら、その作品にまつわるいろんな記事を書いていくのが良いですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

■ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - デザインハック日記, フリーランス日記