DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

フリーランス日記:屋号付きの口座を開設!

      2016/06/03

個人事業主でも「屋号付き」の銀行口座が作れるとのことなので、早速作りに行ってみました。

屋号付き銀行口座

個人事業主の方の中には、銀行口座に屋号を付けたい方も多いのではないでしょうか。

私の場合、個人の銀行口座と仕事の口座を分けたいをいう思いもあり色々探していたのですが、結局個人の口座も開設している三菱UFJ銀行を選びました。

必要なもの

必要なものは以下の通り。

  • 開業届申請書の写し
  • 身分証明書(免許証など)
  • 契約書(他、屋号入りの請求書・見積書など)
  • 印鑑

事前に参考にした記事によると、事業内容が書かれているサイトがあれば「契約書」の代わりになるということが書かれていたのですが、

私の窓口の方はNGでした。

どうやら、対応する方によってそこらへんはまちまちなようです。

「請求書」でなくても屋号の情報が記載された書類があれば問題無いそうなので、用意がある方は持参することを忘れずに。

個人の口座があっても開設できる!

一番の懸念事項は、既に個人の口座があっても「屋号入り」の口座が別途設けれるということ。

『あ〜、もう、個人の口座があるので無理ですね』

と言われるかと思い恐る恐る聞いてみたら、

『そんなん楽勝です』

的な感じであっさりOKだったので意外でした。

三菱UFJダイレクトは利用不可

ちなみに、個人口座のインターネットバンキングサービス、「三菱UFJダイレクト」は、屋号入り口座の場合利用不可。

そのかわり、法人向けのサービス「BizTARTION Light」というのが使えるので必要な方は申し込むと良いでしょう。

※ちなみに、申込用紙の記入は本人による署名・捺印がチェックされるそうなので、必ず自分で書き込んで申請しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

■ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - その他, サービス