DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

フリーランス日記:報酬の目安について

      2016/05/12

フリーランスでデザインの仕事をする上で、意識しておきたい「報酬の目安」について

デザインの仕事の報酬の目安って・・・?

フリーランスになって、仕事をもらうときにまずつまずくのが「報酬をいくらにすればよいのか」ということ。

-shared-img-thumb-CSS85_mbakubiwokashige20131019_TP_V

間違っても、ランサーズとかを見て、

『「ロゴデザイン:20,000円」っていう案件がたくさんあるから、自分もそれくらいで仕事を受けようかな』

なんて考えてはダメです。

ではどうすればよいかと言うと、実は非常に簡単。

それは、

「自分の時給」で考える

ということ。

例えば、あなたが1年間に600万円の収入が必要だとします。

ということは、1ヶ月に約50万円の収入を目指さねばなりません。

1ヶ月のうち25日働いたとして、1日の収入の目標は2万円。

1日、ガンガン10時間働いたとして、1時間の収入の目標は2,000円。

つまり、この場合、「自分の時給」は2,000円ということになります。

冒頭に戻りますが、デザインの報酬を決める際には、この「自分の時給」をベースに、

対象となる仕事の案件が何時間程度で終わるかを考えてみてください。

注意したいのは、いくら「自分の時給」だからといって、市場感覚を無視しした報酬設定をしないよう注意するということ。

また、デザインの修正なども見越して見積りをするように心がけましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

■ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - フリーランス日記