DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

「心の文体」で書いたほうが、良い記事になる。

      2016/05/06

最近気づいた、ブログの書き方について

心の声をそのまま分にしてみる

最近気づいたこと。

日頃考えている「心のことば」をそのまま文章にしたほうが、よい記事になるということ。

「心のことば」で書く文体、つまり「心の文体」

このブログでは、今まで割りと「です・ます調」で文章を書いてきたが、たまにそれだとしっくりこないことがよくあった。

例えば、働き方やデザインの考え方など、自分が日頃頭の中で考えていることは、今書いている「である調」のほうがしっくりくる。

一方で、

デザイン・サービスを紹介するような記事だと、友だちとか家族に話しかけるのと同じような感じで書いるので、「です・ます調」、あるいはもっとくだけた文体の方がさくさく書ける。

一つのブログで、文体が複数あるのはどうなのかと思うが、まあ、別に誰に迷惑をかけるわけでもないので、試験的に使い分けてみようかと思っている。

話をもとに戻すと、

アウトプットするときには、頭の中の文体そのままの文体にした方が、伝わりやすいし効率も良い。

ということ。

私の場合、アウトプットしたいジャンルが2つあったので、2つの文体を使い分けることになった。

頭の中の原型を、そのままアウトプットする大切さ、これはブログだけでなくすべてのクリエイションに通ずること。

是非一度「心の文体」でアウトプットすることを試みてもらいたい。

***

最後まで読んでいただきありがとうございました。

DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - デザインハック日記