DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

会社はデザイナーの「芯」を抜く装置でもある

      2016/05/06

忘れてはいけない、自分のデザイン思想について

会社はデザイナーの「芯」を抜く装置でもある

会社に入ると、会社の自社都合、利益優先で生まれるデザイン、「芯」がない「すっからかんのデザイン」を強いられることがある。

そして悲しい話だけれど、最初は自分の中に確固たる思想、信念があるデザイナーでも、会社という組織に入社して数年経つと環境に最適化して「芯」が抜かれてしまうことが多いように思われる。

でも、どこかで目覚めて『このままじゃ駄目だ』と気づいたら、一度自分の今の環境でもう一度自分の思想・信念を思い出して、仕事と照らし合わせて欲しい。

  • 本当に、そのデザインを世に生み出すべきなのか。
  • そのデザインを与えると、社会はどう変化するのか。あるいはしないのか。
  • 会社は社会をどのような方向に導いていくべきなのか。
  • それは自分が本来すべきデザインなのか。

そういう意味ではデザインとは社会に対する問いかけという側面もある。

もし、ハッと気づいて目覚めたら。

こうあるべきというデザイン思想が見えてきたら、それを形にして社会に問うてみるのだ。

デザインに思想をこめていくこと。

つまり、

求められているものをそのまま作るのではなく、その先にあるもの、導くべき方向に牽引するための問いかけをすること。

それがデザインをする人間、特に、インハウスデザイナーが強く意識すべきことではないだろうか。

***

最後まで読んでいただきありがとうございました。

DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - デザインハック日記