DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

デザインハック:撮影用の壁紙を作ってみた

      2016/05/01

自宅でもちょっと雰囲気のある写真を撮るために、壁紙を作ってみました。

壁紙はWALPAさんで購入

以前紹介した輸入壁紙専門のWALPAさん。

スクリーンショット 2016-04-30 18.53.35

かなり色んな種類の壁紙を取り扱っています。

1mからの切り売りにも対応している商品もあったので、今回はその切り売り商品を買ってみました。

で、何をするかというと、既存の壁紙の上にマステと虫ピンで固定して、撮影のときに使える壁紙にしようかなと。

こんな感じ。

スクリーンショット 2016-04-30 19.07.28

当初はボードに貼り付けようかとも思ったのですが、スチレンボードが思いの外高かったので断念。

ちょっと使い勝手は悪いですが、コスト優先で進めていきます。

グリーン/パープル/ブルー/ホワイトの4色を買ったのですが、今回はパープルで試していこうかと思います。

source:http://walpa.jp/products/

source:http://walpa.jp/products/

裏は普通に紙なので、破れないように養生テープで裏貼りしました。

 

少しひねったりするだけでシワになってしまうので要注意。

で、壁に貼っていきます。

02

マステで仮止めして、上から虫ピンで固定する要領で留めていきます。

虫ピン程度なら、そこまで跡も目立たなそうだしいいかなと。

001

とりあえず完成。見た目はしょぼいですけど、撮影する上では問題なし。

撮影してみるとこんな感じ。003

↑よく見ると右の方につなぎ目がありますが、まあ、これはフォトショでなんとかなるレベルなので、よしとします。

004 寄ってみるとこんな感じ。問題なさそうです。

家の中で写真を撮っているのに、結構雰囲気が出ていい感じ!

紙なので、シワが入ると少し目立つかなと心配していましたが、とりあえずはこの方法でもなんとかいけそうです。

(お金がある人はパネル張りして、その都度変えていくといいと思います。)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

DESIGNHACKとは

デザインのあんなことやこんなこと、デザイナーの働き方などについて取り上げているブログです。

人気記事一覧

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・『常に頭の中に入れておきたい ”良いデザインの10ヶ条”』

・itunesで購入した着信音(トーン)が消えた!?・・・その後の話

ポートフォリオのフォーマット配布

ポートフォリオを作りたい・・・でも、めんどくさい。

そんな方向けにポートフォリオのフォーマットを配布しています。

nanairo

詳しくはこちら!→『すぐにできる!誰でもできる!ポートフォリオ作成セット「NANAIRO」』

管理人:mentaro

 - デザインハック日記