DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

適切な連絡手段を考えずに、連絡してくる人が多すぎる件

      2016/04/07

メール、LINE、電話。どれも仕事で使う連絡手段なのですが、たとえば、たまに「なんでそれ電話で言うの?」っていうことありません?

メールの続きをLINEで返信する人

例えば、プロジェクトを複数人でメールベースで進めてきたのに、ひょいといきなりLINEでメッセージを送ってきたりする人。

要件は伝わりますが、LINEだと記録が一定期間しか残らないし、後から検索するのに向いていないので、

まじでやめてもらいたい。

メールの内容を電話で繰り返す人

メールの返信を長時間していないならまだしも、受け取って5分後に同じ内容の電話をかけてくる人。

メールで十分伝わってるのに・・・。

暇なのか?とか思ってしまいます。

カジュアルな連絡を、メールで大長編にする人

「お疲れ様です」から始まり、

一言二言で終わるような内容を長々とメールで書き連ねてくる人。

それ、LINEで言えよ、とか、急いでるなら電話してよ・・・

って思います。

適切な手段で連絡を取れない人が多すぎる

いや本当に多いんです、こういう人。

いちいちこっちが無駄に時間を使ってしまうこともあるので、マジで改善してもらいたい・・・

 - HACK, 働き方