DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

在宅ワーク日記:コンビニが「社食化」してもうた

      2016/12/15

在宅勤務をして1年経過。自宅↔コンビニの往復の毎日です。

セブン-イレブン、神

ひょんなことから、夫婦揃って在宅勤務になった我が家。

今っぽくて良いでしょ、と見栄をはってはいますが、食生活とかあらためて考えると、・・・ひどい有様です。

1週間の食事の80%は最寄りのセブン-イレブンに依存している状況。

1日の動きはこんな感じです。

・・・

朝起きて、お腹が減ってたらソーセージとか目玉焼きを焼いて食べる。

あとはひたすらコーヒーをを飲みながら仕事を開始。

昼ごはん、セブン-イレブンへ行きます。

午後の仕事にとりかかります。

夕方、セブン-イレブンへ行きます。

お酒を飲んで寝ます。

・・・

自分でも「ひどい有様」と評しましたが、だって、セブン-イレブン、神なんですもん。

特にチルド食品は秀逸。今までのコンビニ弁当のレベルじゃないクォリティ。

自分で作る手間とコストを考えたら、セブン-イレブンのチルド食品とかお弁当にいっちゃうんですよね。

1日に2回は行っちゃうので、完全に店員さんに顔を覚えられています。

もはや、我が社の社食と化しています。

きっと、いつも上下スウェットで髪の毛もぼさぼさだから、『うわ、またあのニート来たわ』って思っているんだろうな。

しかも夫婦で。

・・・ニート夫婦。

ちゃんと仕事はしてるんですけどね。

ただ、生活スタイルだけ見ると、引きこもりニートと同じだよな。

 - HACK, 働き方