DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

NHKの『美の壺』より:放っておくと、失敗が成功に変わることもある

   

NHKの『美の壺』で紹介されていた、左官職人さんのエピソードが面白かったのでシェア。

大河ドラマ、『真田丸』の題字を製作された挾土秀平さん。

source:http://www4.nhk.or.jp/tsubo/

source:http://www4.nhk.or.jp/tsubo/

藁葺き入りの壁の見本を製作した際に、藁の中に含まれる灰汁が飛び出してしまい、予定と異なる表現になってしまったそう。

その当時は『失敗してしまった』と、そのまま放置したのですが、4年経ってから改めてその壁を見ると藁から飛び出した灰汁がドットのように見え、逆に新しく見えたそうです。

***

こういう経験って、私たちにもありますよね。

製作しているときって、目の前の作品に没頭しているので、いい意味でも悪い意味でも視野が狭い。

だから、想定外の結果に直面したときになかなか客観的に判断するのは難しいんですよね。

少し予定と狂ってしまったときでも、それが逆に良い効果を与えてくれる、というようなことは案外あるのかもしれません。

仮にボツにした企画やデザインでも、決して捨てずに取っておけば、将来の大きな成功に繋がることもあるかもしれません。

 - HACK, デザイン