DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

フリーランス日記:次の仕事につなげるために

      2016/03/02

唐突な話ですけど、クライアントに「次」の仕事をもらうためにできることって色々あることに気づきました。

何か制作物を納品して、『また声かけてくれたら良いな』と思ってもなかなかそううまくは行かないのが世の常。

ですが、こちらの動き次第でいくらでも「次」の仕事ってもらえるんですよね。

例えば、露骨に売り込みをするのではなく、

「こういう商品見つけました。ご参考に」的な連絡をするとか、携わった仕事に関連する情報を伝えるとか。

そうすれば、うまく行けば商品開発に携われるかもしれません。

なにはなくともとりあえず連絡をしてみる、それも売り込みメインではなく。というスタンスが大切だと思います。

もしくは、最近関わった他の案件の紹介をするとか、面白そうな展示会を見つけたから行きませんか?とか・・・

案外、そう考えると仕事を増やすための手段って色々あるんだなと感じました。

若干脱線しますが、最近聞いた先輩フリーランスの方のお話。

その方は大手電機メーカーからガンガン仕事をもらっていて、ほぼそれだけで充分な稼ぎになったので、しばらくその仕事1本でやっていたそうですが、

ある日「パタン」と仕事が来なくなってしまったそう。

本当にあるんだな、こういう話と聞いていたのですが、そういう意味でも仕事の幅や顧客は広げておかないといけませんね。

 - HACK, デザイン, 働き方