DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

「iPad Pro」はペンタブとして使えるか?という話

      2016/02/29

巷では3月15日のApple新製品イベントで、小型「iPad Pro」が発売されるのでは、と話題になっていますね。

Apple Pencilにも対応?

スタイラスペン、Apple Pencilにも対応するとのこと。個人的にはiPad Proはちょっとでかすぎだろ、と思っていたのでコンパクトな対応機種が出るというのは興味があります。

そういえば先日、イラストレーターの方と話をする機会があって、

『「iPad Pro」はペンタブとして使えるか?』

という話題になりました。

すると、その方は「画面が固いので、かき心地があまり良くない」と言っていました。

確かに、ワコムタブレットとかは表面がザラザラしているから実際に鉛筆で書いているような感触がありますからね。これに慣れている人にはまだ違和感があるのかもしれません。

と、ここまで話をしていたら

『じゃあ、フィルム貼ればいいじゃん』と思って、早速ぐぐったところあるんですね、ちゃんと。

ただし、レビューを見てみるといろいろと問題もあるようです。

スタイラス向けに表面に凹凸のコーティングがしてある、とのことですが、そのため、Apple Pencilとの組み合わせ仕様では、ペン先がかなりの勢いで摩耗します。(引用:amazon

(ペン先がすり減るとか致命的だしな・・・)

レビュー記事も発見したので、iPad Proをお持ちの方で同様の悩みがあった方はチェックしてみては。

SHIELD G | Apple Pencilが紙に書くかのような感触になるスタイラス専用保護フィルム

そもそもiPad Proは「ペンタブ」ではないので、仕方ない部分はあるのですが、こういう使い勝手の良さは重要なポイントですよね。

機能的には十分ペンタブとして機能するのでしょうが、今までのペンタブに慣れてしまっている人には少し抵抗があるのかもしれません。

それでも、小型のiPad Proが出たらちょっと欲しくなってしまいそうで恐い・・・。

 - HACK, デザイン