DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

ラスクルの「印刷講座」が、かなーり分かりやすかった件

      2016/02/11

オンデマンドプリントサービスの「ラスクル」が公開している「ラスクル印刷講座」。用紙の種類や厚みなどの説明が非常に分かりやすかったので取り上げます。

131111_tokushu_lp-top

詳細はサイトを確認していただければと思いますが、特に分かりやすかったのが用紙の「厚さ」の説明部分。

スクリーンショット 2016-02-08 10.19.12

そもそもなぜ厚さを表す単位が「kg」なのかというところが、グラフィックで分かりやすく示していますね。紙の単位って、非常に複雑なんですよね・・・興味がある方はこちらをご覧ください。

『厚みで表示してよ!』と思うのですが、0.08mmと0.16mmの違いとか、どっちにしても分からないよって話ですよね。

だから、単位じゃなくて、

「コピー用紙と同じくらいの厚み」とか、

「文庫本の表紙」っていうほうが分かりやすいんだな・・・。

紙の種類や、厚みなど、どれを選んでいいのかわからないという方には是非オススメなこの「ラスクル印刷講座」。

今回はVol.1とあるので、次回はどんな講座になるのか楽しみです。

ラスクル

 - サービス, デザイン