DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

一眼レフ的な写真に加工できる!Tadaa SLRを試してみた

   

アプリがセールになっていたので、試しに使ってみました。Tadaa SLRは画像の好きな場所をなぞってピントを合わせることができるアプリ。

早速ためしてみた

要は、指でなぞったところ以外がぼやーっとするというもの。フォトショだと、範囲指定してぼかしツールを使うような、そういう類のアプリです。

screen322x572

指でぐりぐりと選択する部分(ぼかさない部分)をチョイスしていきます。選択した部分は緑色に。

写真 2016-01-17 9 42 24

失敗したら元に戻すか消しゴムツールで消していきます。ある程度は自動補正してくれるので、ざっくりとでも大丈夫。

細かいところは画像を拡大して選択。丁寧にやっていくと複雑なシェイプも比較的簡単に選択することができます。

範囲が決まったら、Nextを押して次に進みます。

すると、選択した部分以外がぼかされます。こんな感じ。

写真 2016-01-17 9 42 11

フィルターや、ぼかしの範囲設定などもできます。

他にもiPhoneの写真を加工してみました。

写真 2016-01-01 12 20 46 写真 2015-11-30 8 56 05 写真 2015-11-25 7 03 12

指定した場所がぼやけると、そこにだけピントが合った不思議な写真が出来上がります。

ちょっと触っただけですが、独特の雰囲気の写真が作れて面白い!

Tadaa SLRは今なら無料でダウンロードできるので、使ってみたい方はお早めにダウンロードしてみてね。

 - アプリ