DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

無印良品のインテリアシミュレーターを使ったみた!

   

新しい部屋に引っ越しをしたり、部屋の模様替えをするときに役立ちそうな無印良品の「インテリアシミュレーター」を試してみました。

間取りを設定し、家具を配置!

まずは間取りから設定していきます。

スクリーンショット 2016-01-16 16.06.14

細かく設定することもできますし、あらかじめセットされた間取りを選択することもできます。

ビューモードは2Dと3Dの2種類。誰でも手軽に3D-CAD的な操作ができるようになっています。

スクリーンショット 2016-01-16 15.39.06 スクリーンショット 2016-01-16 15.38.54

家具はもちろん、窓やドアなども設置できます。家具はもちろん無印良品の家具です。(IDEEの家具もあります)

こんな感じの部屋を作ってみました。

スクリーンショット 2016-01-16 15.48.59

なんだかミニチュアのハウスを作っているようなワクワク感。今回はとりあえず試しに作ってみたので、自分の今住んでいる部屋を忠実に再現すると面白いかも。

そして、このシミュレーターの醍醐味はそのまま選択した家具を「カートに入れる」ことができるところ。どんな家具か知っていて、間取り的に問題なかったら思わずポチッと押してしまいそうです。

無印良品では他にもユニットシェルフシミュレーターなど、お店に行かなくともカスタマイズ内容を検討することができるツールが公開しています。うちもユニットシェルフシミュレーターで実際に仕事机をオーダーしました。

引っ越しの前に、一度間取りを入れ込んで家具を配置したりしてチェックしてもいいかもしれませんね。これからのシーズン、住まいを新たにする方も多いと思いますので、是非活用してみてくださいね。

無印良品 インテリアシミュレーター

無印良品関係の記事

・続報:無印良品のユニットシェルフをデスク代わりにしてみた

・買ってよかった!無印良品のワーキングチェア

・「我が家の収納は、7割が無印良品」『もっと知りたい無印良品の収納』が神すぎる

 - サービス, デザイン