DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

旅先で見つけた色んなものを保管するシンプルな方法

      2015/12/22

仕事柄、旅先で見つけたフライヤーやチラシ、パンフレットなどを持ち帰ってきてしまうことがよくあります。

妻には「え、こんなのとっておくの?」と変な目で見られがちですが、特に海外とかで見つけた物なんかは残しておきたくなります。写真に撮って実物は捨ててしまうという方法もありますが、本当に気に入ったものは現物で保管するようにしています。

こういう情報って、検索しても出てこないですからね。地域のスーパーで配られているフライヤーとか、地元ワイン店のチラシとか。で、保管するのに使っているのがこちら。

エセルテのレバーアーチファイルです。これに、マルマンのクリアポケットを差し込んで使っています。

なんかこれ、無骨な感じで好きなんですよね。

マルマン クリアポケットリーフ L460F A4 30穴 50枚
マルマン(maruman)
売り上げランキング: 788

で、旅先で見つけた様々なものを時系列にじゃんじゃん入れていきます。名刺とかもそうなんですが、時系列にしておいたほうが、私はあとから検索しやすいと考えているので、ジャンル分けとかせずシンプルに「見つけた順」で入れています。

マルマンのクリアポケットは他社のものとくらべてちと高いのですが、透明感があってしっかりした感じもするのでオススメです。

エセルテのファイルは作りがかなりタフなので、結構色々ぶちこんでも平気。表面にコーティングしてあるレザーペーパーの風合いもいい感じなので気に入っています。

もちろん、旅先のものをまとめる以外にも普段見つけた参考になるようなネタをどんどんためていくのもオススメ。

シンプルにクリアポケットにガンガン詰め込んで、どーんとファイルで保管しておくだけなので、スクラップとかめんどくせー、と思う人にはオススメですよ。

 - HACK