DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

キングジムが発表した新型PCについて、パクリ疑惑が浮上

   

ポメラなどの特徴的な商品を手がける異色の文具メーカーキングジムが発表したポータブック XMC10という商品について、デザインの盗作疑惑が浮上しています。


キングジム 「ポータブック XMC10」

source:http://pc.watch.impress.co.jp/

source:http://pc.watch.impress.co.jp/

盗作元のデザインだとされているのが川崎和男氏デザインのアップル製品のプロトタイプ作品。

1988年にデザイン。1989年にApple本社にて検討に入った。ところが、今頃コピーで商品化される。「著作権」上問題ありかも?、とても「不細工な造形」でがっかり。元スタッフからの連絡で知った!http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/20151208_734116.html

Posted by 川崎 和男 on 2015年12月7日

確かに、キーボードの回転の仕方や、収納の仕方などそっくりなのが分かります。こちらのプロトタイプは1988年にデザインされたそう。

また、1994年6月号のMac Powerにも掲載されていたんだとか。最近では、川崎氏のデザイン研究室の展示として、一般公開もされていたそうです。(参考:http://corestudio.jp/blog/

当時としても斬新なデザインであったと思うのですが、今見ても魅力的に見えるのはさすがです…が、もしそれを盗作していたとしたら、デザイナーとしては許しがたい行為であります。

ここまで独創的なアイデアだと、たまたま似てしまったというふうに言うのも厳しいような気もしますが。

あなたはどう思いますか?

 - その他, デザイン