DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

ソフトバンクの「アメリカ放題」を使っていて「海外パケットし放題」に切り替わってしまった時の対処法

      2015/12/07

ソフトバンク加入者であれば国内と同じように通話・通信ができる「アメリカ放題」。今なら事前予約なし、しかも無料で使えるので、アメリカに行くのであれば使わない手はないのですが、1つだけ問題なのが、利用条件であるスプリント以外のキャリアとして認識してしまうこと。

こうなってしまうと、アメリカ放題のサービス対象外となり、別プランの海外パケットし放題という有料サービスが適用されてしまいます。これです↓

スクリーンショット 2015-12-04 19.32.51

厄介なことに、一度他のキャリアを認識してしまうと、スプリントになかなか切替わらなくなってしまうのですが、色々試したところ以下の方法で解決することができました。

  • 設定→モバイルデータ通信→「モバイルデータ通信」のチェックを外す。
  • その下にある「4Gをオンにする」を「オフ」にチェック
  • 「機内モード」にする
  • あとは、この手順を逆からもう一度繰り返します。(機内モードを解除、モバイルデータ通信をチェック、4Gをオンにする。)

一回でスプリントに切替わらなければ、もう一度最初からこれを繰り返します。

もう何度か別のキャリアに切り替わってしまいましたが、切り替わってしまうのは機内モードにして、解除した後や、新しいWi-Fiを利用した後に多いような気がします。すいません、根拠は何もないんですが。

また、上記の方法はソフトバンクに問い合わせしてみたものではないので、その辺もご理解ください。

アメリカ放題、国内にいる感覚でスマホを使えるので非常に便利なのですが、こういったところを是非改善して頂きたいところです。

 - HACK, サービス