DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

「キャラ」なんて、案外自己暗示してるだけだったりする

      2015/10/13

「じぶんはそんなキャラじゃない」っていうのについて。

スポンサーリンク

「じぶんはそんなキャラじゃない」とか、「じぶんはそんな事できる性格じゃない」とか、

実は決めているのは他のだれでもない、「じぶん」なんですよね。

「じぶんは人前で話すのが下手だから」

「じぶんは人見知りだから」

「じぶんは友達がいないから」

心のなかでそうやってつぶやくことで、「じぶん」を定義してしまう。

失敗した時やチャンスを逃した時にそうやって自らを定義付けて安心したり現実逃避するんですけど、

実際、まったく前進していない。

しかも、それを繰り返していくと可能性を自ら潰していくことにもつながります。

所詮、「じぶん」のことなんて誰も気にしていないわけで、「キャラ」なんていう曖昧な入れ物に入るんじゃなくて、

その都度、いい方向に事が進むように柔軟に変えていってもいいのではと思います。

前に面白い話を聞いたんですが、それは

【人生にはたくさんのマネキンがあって、その都度自分にあった洋服を着せていく】

というもの。

そうそう。

マネキン、1個しかなかったら、なんか寂しいじゃないですか。

 - その他, 働き方