DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

趣味の記事:MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダーを買ってみた

      2015/09/19

自転車やバイクに取り付けて使えるスマートフォンホルダーを買ってみました。

スポンサーリンク

サイクリングをしている時に、グーグルマップを見ながら行きたいな〜と思いスマホをホールドできるグッズを購入。

アマゾンで色々調べていたんですが、レビューなどを見たところ、これが一番良さげだったのでポチリました。

 

2種類のレンチを使って一度パーツをバラバラにして、自分の自転車のパイプ径に合ったサイズに調節します。

自転車に固定するときに少し力が必要なので、女性の方はサポートが必要かも。

装着するとこんな感じ。

P1013334

iphone6を装着しています。

サイドのつまみを直接絞っていくと、「ギギギッ」というような感じでスマホが締めあげられていきます。

P1013340

しっかりと締め上げないと、運転中に振動で落下しそうなので注意深く絞ったほうが良さそうです。

P1013336

赤いボタンを前に引き出すとワンタッチでスマホが外せます。

休憩中とかにさっと持ち出せるのは便利ですね。

P1013341 P1013342

ただ、やはり落下は心配。

もし落下したら画面粉砕は確実ですからね・・・

そのための命綱的措置として、シリコンゴムがおまけでついています。

これで万が一振動でツメが外れてしまっても大丈夫。

ワンタッチボタンを誤って押してしまっても安心って訳です。

iphone6はもちろん、厚さ9mm~15mm 幅58mm~68mmのスマホであれば装着することが可能。

(自転車のほうのパイプ径は22~29mm)

参考レビュー

ミノウラの最新モデル「IH-500」と悩みましたが、iH500は「走行中にiphone取り付けてないとガタガタ音が大きい」と書いてましたので、iH400にしました。
iPhoneが横向きに出来ないのはネックですが、考えると走行中に横向きにして使う用途が無いと思い、こちらにしましたが正解です!

ひとつ心配なのは、取り付けた感じが違和感が無いので、いつかiPhoneを刺しっぱなしでバイクを離れるかも?が怖いくらいです。
でも買って良かった。充電器+スマホホルダーとの組み合わせは遠出などで活躍しそうですw(引用:amazon ストリームxx

→こちらはバイクに装着した方。バイクの場合はカーチャージャーで充電できるんですね。便利!

こういうのって外れたりしちゃうのだろうかと不安になって、
スマホを装着して自転車をぶんぶん振ってみましたが取れず。
こうなったら意地でも外してやるぜと思ってさらにタイヤを地面に
何回もガスガス当てて激しい振動を加えましたが外れず。(引用:amazon カヌア

→ガスガス当てても大丈夫のこと。やはり落下が心配だったのでこのコメントで少し背中を押されました。

・・・スマホホルダーって結構種類があるんですが、落下しやすい商品(だんだん緩んでくるとか、ワンタッチボタンが誤作動しやすいとか)

も多くあるようなのです。

こちらの商品はそういう意味ではレビューも高評価な内容が多いので、私的にはオススメです。

連休は晴れ間が続きそうですから、この機会にいかがでしょうか。

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-400 STD] スタンダードサイズ 22.2mm/25.4mm/28.6mm

こちらの記事もオススメ

・疑ってごめんなさい・・・画面保護シートはヒビからiphoneをちゃんと守ってくれた

・うちでは「愛車」として扱っています。「キャリーカート」の便利さについてまとめてみた

・鳥人間コンテスト2015のPRムービーがほんのり泣ける件

 - デザイン, 趣味の記事