DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

趣味の記事:非体育会系の私でも乗れた!週末はロードででかけよう!

   

週末はロードに乗りましょう!趣味でロードバイクに乗っているんですが、10万くらいのエントリーモデルでも、十分に楽しめますよ。

スポンサーリンク

ロードはガチなレーサー以外が乗ってもいい自転車

ロードバイクというと少しハードルが高いイメージがありますよね。

なんか、競輪選手が乗るやつでしょ(´・ω・`)

みたいな。

・・・そんなことはありません!

source:http://pedal.miraclest.com/?p=99

source:http://pedal.miraclest.com/?p=99

多分、ドロップハンドルに抵抗があるんだと思いますが、

実はドロップハンドルを握ったときの前傾姿勢の方が、楽に運転できるんですよ。

慣れてしまうと、ママチャリやクロスバイクの方が運転しにくく感じるほど。

圧倒的なスピード感もロードならでは。

クロスバイクで6万くらいするモデル購入するのであれば、少しプラスしてロードにする方がいいんじゃないかなと思います。

あとはクロスバイクよりも軽量なので、持ち運びが楽。輪行(分解して持ち運ぶ)のも楽ちんです。

・・・ロードのメリットを整理しておきますね。

  • 運転しやすい!(ドロップハンドルにはすぐに慣れる)
  • 他の自転車では得られないスピード感
  • 軽い!輪行して遠出できる!

週末はロードででかけよう

特にトレーニングに励んでいない、非体育会系の私でも何のストレスなく70km位は走ることができます。

うちの奥さんも最近始めたんですが、もちろん女性でも問題なく乗りこなせます。

最近は夫婦やカップルで走っている人も多く見かけるような気がする。

普段の仕事の打ち合わせや、ちょっとした買い物なんかのときにも使っていますが、

やはり醍醐味は普段行かない場所へのサイクリング。

02

これは多摩川の上流に行った時。多摩川って、福生あたりまで上流に行くと水がすごくきれいなんですよね。

01

03

こっちは今日の一枚。多摩川の河口、羽田です。最近の雨のせいでまだ水が濁ってますねー。

今年は春にしまなみ海道のレースにも参加してみました。

本日から「グラン・ツール・せとうち2015」のエントリーが始まりました。今は寒いけれど、大会が開かれる時期は、サイクリングにもってこいの季節になります。青い海と空が皆様をお待ちしています。広島県尾道市から愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道はサイ…

Posted by グラン・ツール・せとうち on 2014年12月19日

初心者でも安心して走行できるフレンドリーなレースです。

どういうチャリを選べばいいのか

色々私も迷ったのですが、一番のポイントは、

「近所で良いロードのお店を探して、そこで買う」

ということだと思います。

いや、ネットで買ってもいいんですよ。もちろん。

でも、お店によっては、会員になるとメンテナンス生涯無料にしてくれるところもあるんです。

あと、チャリのグレードですが、コンポーネントっていう、ギアのグレードで値段が変わるんですが、

正直、初心者が乗るんだったら10万くらいのエントリーモデルで十分だと思います。

どこかのサイトで見たんですが、「大事なのはエンジンである脚力」ということ。

一見ハードルが高そうに見えるロードバイク。

実は誰でも乗れて、ハマること間違いなしの間違いなしのチャリなのです。

コチラの記事もおすすめ

・イケてる自転車ウェアを探しているならnarifuri(ナリフリ)がおすすめ!

・多目的ロックが可能!crops(クロップス)で盗難防止!

・さらば無駄なストレス!リモートワークのすすめ(1ヶ月レビュー)

 

 - 趣味の記事