DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

デスクトップ版のLINEアプリが仕事でめっちゃ使える件

   

デスクトップ版のLINE、活用してるんですが結構便利なんです。

スポンサーリンク

仕事でよくLINEを使っているんですが、最近デスクトップ版のLINEアプリをダウンロードしたところ、コミュニケーションがずっと取りやすくなりました。

screen800x500

LINEといえばやはりスマホアプリのイメージが強いんですが、フツーにデスクトップ版も公開されています。

スクリーンショット(2015-09-10 11.28.32)

LINE

主な使い方は2つ。

1.電話の補足として

電話でやりとりをしているときに、リアルタイムで写真を送ってもらってデスクトップで確認できるのが便利。

スピーカー再生で通話するより快適な気がします。

あと、「Skypeでもいいじゃん」という意見もあると思うのですが、

荒い映像よりも、LINEの写真や動画の方がきれいで分かりやすいんですよね。

2.デスクトップの作業内容が分かりやすく伝わる

作業中のイラレのデータや、画像補正の内容をスクリーンショット&ペースト。

相手とスムーズに、鮮明なイメージを共有できるので気に入っています。

特に、私の場合遠隔で会社と仕事をしているので、なかなかこうしたイメージの共有って難しかったんですよね。

いちいちその都度メールして確認していると時間がかかってしまうし。

グループを作ってデザインの方向性なんかを話し合うのにも使っています。

意外とスムーズにやりとりできるもんですよ。

普段LINEを仕事のツールにしている方には、デスクトップ版のLINEはオススメでございます!

LINE

 - その他, サービス, デザイン