DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

趣味の記事:シリカゲルを使ってドライフラワーを作ってみよう(後編)

   

先日漬け込んでおいたミニバラのドライフラワーを開封!

どんな感じに仕上がったかレポートしますね〜。

(前編はこちら)

スポンサーリンク

写真-2015-08-10-9-47-55

こちらがタッパーに入れたドライフラー。

シリカゲルのパッケージによりと1週間経過したら出来上がり、とあるので

若干早いですが開封してみました。

さて、ちゃんときれいに仕上がってるかな・・・

写真-2015-08-10-9-48-18

さらさらさら〜

お、出てきました!

まずは葉っぱ。

写真-2015-08-10-9-48-42

カチコチに乾ききっています。干物みたいな感じです。

ほぼ元の形状そのまま固まっています。

写真-2015-08-10-9-49-03

花びら。

こちらも恐ろしいくらい形そのままでカチコチに乾いています。

加工前と加工後の比較。

写真-2015-08-10-9-50-02

色は少し変化していますが、ほぼ見た目そのままで固まっています。

ちなみに、シリカゲルを使わず、自然乾燥させたものとの比較がこちら。(すいませんピンぼけしました)

写真-2015-08-10-9-50-41

シリカゲルを使ったほうが色・形状をキープできるのが一目瞭然。

自然乾燥も味わいが合っていいですけどね。

興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね!

ほな、さいなら!

豊田化工 ドライフラワー用乾燥剤1kg
豊田化工
売り上げランキング: 163

コチラの記事もおすすめじゃ!

・趣味の記事:東京で手軽に化石掘りを楽しめるって知ってました??

・趣味の記事:ガラス用のこぎりを使って、ビール瓶から寄せ植えの鉢を作ってみた

・趣味の記事:ソーホースブラケットを使って作業台を作ってみた!

 

 - 趣味の記事