DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

はじめて『暮らしの手帖』を読んでみた→めちゃめちゃ面白かった!

   

雑誌、『暮しの手帖』

今まであまり馴染みがなかったのですが、たまたま手にとって中をのぞいてみたら、すごく面白かったんです。

もっと早く気付けばよかった!

スポンサーリンク

改めて語る必要がないほどメジャーな雑誌だと思うんですが、

なんとなく「お母さんが読んでる」感が否めなくて、

中身を開けることなく今日まで生きてきたのですが、

先日とある書店でたまたま目にとまり、立ち読みしてみたらすごく濃厚な内容で、感動して思わず買ってしまったんです。

まず、表紙の裏の次の言葉に惹きつけられました。

これはあなたの手帖です。

いろいろのことが ここには書きつけてある

この中の どれか 一つ二つは

すぐ今日 あなたの暮らしに役立ち

せめて どれか もう一つ二つは

すぐには役に立たないように見えても

やがて こころの底ふかく沈んで

いつか あなたの暮らしを変えてしまう

そんなふうな

これは あなたの暮らしの手帖です。

(引用:暮らしの手帖)

・・・なんてポエミー!!

ページをめくっていくと、

旬の食材を使ったレシピ、

道具の手入れの仕方、

ギャザースカートの縫い方、

現代の名工、

・・・などと次々に魅力的な特集が連なっていきます。

あと、深澤直人さんや佐藤雅彦さんが連載記事を持っていてびっくり。

特に深澤さんの「暮らしのデザイン」という連載はデザイナー必読だと思います。

そう、「お母さん」だけが読む本、ではないのです。

僕らも堂々と読みましょう!

暮しの手帖 第4世紀76号
暮しの手帖社 (2015-05-25)

後から知ったのですが、『暮らしの手帖』は創刊された半世紀前から、広告0を貫いているんだそう。

読み終わった後に、不思議な感じがしたんですが、まさにこれだったのです。

すごいですよね・・・。

「雑誌」というよりは「読み物」、

こだわりぬいて作った「リトルプレス」が結集した「ビッグプレス」ってかんじです。

まだ読んだことが無い方、是非読んでみてください。

暮しの手帖社

こちらの記事もおすすめじゃ!

・趣味の記事:ガラス用のこぎりを使って、ビール瓶から寄せ植えの鉢を作ってみた

・もっと楽に仕事をしよう。「ゆるーい仕事術」のススメ

・実は無限の可能性を秘めていた・・・ベランダは住宅最後の秘境だ!

 - その他,