DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

デザイナー向けエクセル小技紹介:セルの内容をコピペするときに便利な「&」

      2015/06/29

みんな仕事で使っているけど、なんかややこしいし使い勝手が悪い表計算ソフト「エクセル」。

イラレにコピペしたら、行が崩れてしまったり、書き出したら文字がアウトラインになってしまったり・・・

今回は、エクセルのデータを他のソフトで二次利用する際に覚えておくと便利な小技を紹介しますよ。

 

スポンサーリンク

例えば

「添付リストの商品で、カタログ作成をお願い致します」

・・・なんて、言われたら、どうしてもエクセルのデータを抽出しないといけないですよね。

(せめて、メール上にコピペしてくれ・・・って思うんですけどね笑)

一発でコピー出来ない

商品番号+商品名とか、JANコードみたいな情報をコピーしようとして、複数のセルをコピーしても、

なんか変な空白が入ってしまって、それをいちいち消さないといけない!

ってときありませんか。

たとえば、

スクリーンショット(2015-06-28 15.48.45)

この3つのセルを選択して、イラレにコピペすると、

スクリーンショット(2015-06-28 16.23.59)

このように、間に無駄な空白が!

何かで二次利用するとき、一個一個消していかないといけない・・・。

ってなるんです。

これまじで無駄な作業。

1つとかだったら別に構わないんですが、

数が多くなるとマジでめんどくさいんです。

そこで使える小技が、「&(アンド)」!

スクリーンショット(2015-06-28 15.48.45)

&」を使ってセルを結合すると

一つのセルに内容をまとめることができるので、

きれいな状態で他のソフトにコピペできるんですよ。

複数のセルを選択してコピペするよりスマートに内容を取り出せます。

使い方

スクリーンショット(2015-06-28 15.35.03)

 

結合した内容を表示させたいセルを選択し、

「=A1&B1&C1」というように、結合させるセルを各々選択。

enterを押すと、

スクリーンショット(2015-06-28 15.35.21)

じゃーん!見事に一つのセルに結合することが出来ました。

一気に結合してやる!

しかし・・・複数の列があったとして、これを枚列繰り返していくのは、

結局無駄な作業になるばかり。

でも、エクセルにはこうしたセルの内容を連続コピーする小技があるんです。

例えば、こういう連続した表があったとして、

スクリーンショット(2015-06-28 15.57.52)

さっき作った、連結させたセルを選択し、右下に現れる十字を下にドラッグすると・・・

スクリーンショット(2015-06-28 16.03.23)

スクリーンショット(2015-06-28 15.58.01)

グレイト!!

ワンダフル!!

スラーっと下に先ほどの「&」の結合の指示付きでコピペされていくではありませんか。

なんだかすごく気持ちいい。

あとは、このまとめた部分をコピペすれば、きれいな状態でセルのコピペができるってわけ。

こういう、エクセルの小技を覚えておけば、

案外無駄な仕事も減らせるかもしれませんよ。

ほなさいなら!

こちらの記事もオススメじゃ!

・イラレ小技紹介:メッシュツールを使ったオブジェクトを、一瞬でリセットする方法

・イラレ機能紹介:「線幅ツール」って使ってます?

・二次元画像を人工知能が修復してくれる!? waifu2xを使ってみた

 - HACK