DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

イラレ小技紹介:メッシュツールを使ったオブジェクトを、一瞬でリセットする方法

   

なんというか、これまたマニアックなことなんですが。メッシュツールを使っているときに便利な小技のご紹介。

スクリーンショット(2015-06-12 18.31.56)

スポンサーリンク

メッシュツールを使って、立体感のある表現をしていて、

スクリーンショット(2015-06-12 18.31.30)

「あ、なんか違うから元のまっさらな状態に戻したい」

っていうとき。

この↓メッシュポイントを

スクリーンショット(2015-06-12 18.31.36)

ひとつひとつ消していくのめんどくさいんです。

そんなときに、手間を掛けずに一瞬でリセットする方法があります。それは・・・

オフセットで、オフセットしない!

使うツールは「オフセット」。

やり方は簡単。

リセットしたいメッシュツールを使ったオブジェクトを選択して、

スクリーンショット(2015-06-12 18.32.06)

オフセットの距離を「0mm」にするだけ。

スクリーンショット(2015-06-12 18.32.13)

そうすると、メッシュなしの状態のオブジェクトが出現します。

スクリーンショット(2015-06-12 18.32.20)

そう、オフセットツールでオフセットさせないと、アウトラインだけコピーしてくれるってわけです。

メッシュツールを使っていて、

「もう一回やり直したい」

「メッシュツールなしの表現も検討したい」

というときに便利ですよ。

簡単ですしね。

動画はこちら。

ほな、さいなら!

こちらの記事もオススメじゃ!

・フォトショ機能紹介:オリジナルのパターンを作成する方法

・フォトショ機能紹介:別レイヤーで使用した選択範囲を再度呼び出す方法

・イラレ機能紹介:「線幅ツール」って使ってます?

 

 - HACK