DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

Found MUJI青山「インドから来た本物の木版を封筒に押してみよう」に行ってきた

   

Found MUJI青山の「インドから来た本物の木版を封筒に押してみよう」というワークショップに行ってきました。

スポンサーリンク

これが本物の木版だ!

写真 2015-06-06 18 03 50
ものすごい重厚な感じ・・・だけど非常に繊細な模様が彫られています。
そして「そ、そんなに深く彫らなくても!!とツッコミを入れたくなるくらいの深堀りです。

ちなみに、本場インドの職人さんはこのようにして生地にプリントしていくんだそう。

source:http://nsbijoux.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=9363761&i=200901/07/48/e0130548_16154630.jpg

source:http://nsbijoux.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=9363761&i=200901/07/48/e0130548_16154630.jpg

そう、この木版はインドで「ブロックプリント」という伝統技法に使われる木版なんですね。生地用だから深堀りなのかな?

だからつながりのあるデザインや、モチーフのデザインがあるんですね。

で、今回は生地ではなく封筒に押していきます。

image

ぐいっと、一思いに、全体重をかけて押します。
男性だったら楽に押せますが、女性の場合結構大変かも。
仕上がりはこんな感じ。
写真 2015-06-06 18 03 53
味わいがあっていい感じ!

ちなみに、

この木版、ミニタイプは店内で購入することが可能。

これでブロックプリントをしてみるのもアリかも!

image2

ワークショップはまた来週行われるようなので、
興味がある方は是非行ってみてはいかがですか??

Found MUJI青山 「インドから来た本物の木版を封筒に押してみよう」

テキスタイルパターンの謎を知る (HOW TO READシリーズ)
クライブ・エドワーズ
ガイアブックス
売り上げランキング: 115,162

ほな、さいなら!

こちらの生地も、いや記事もおすすめじゃ!

・無印良品 USBデスクファンを使ってみたら快適すぎワロタ

・無印良品のユニットシェルフをデスク代わりに購入してみた→快適すぎワロタ

・「我が家の収納は、7割が無印良品」『もっと知りたい無印良品の収納』が神すぎる

 - その他, サービス