DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

え?壁に刺繍しちゃってる!?3Dプリンタを駆使したWALL STITCH PROJECTが新しい

      2015/06/05

3Dプリンターの面白い活用事例を発見したのでご紹介。

スポンサーリンク

WALL STITCH PROJECT

WALL STITCH (壁面刺繍) は、YOYとK’s Design Lab.による新しいサインデザインの提案です。
最新のモデリング技術と高精度の3Dプリンターにより、壁に刺繍を施したかのようなサインを制作します。(引用:http://wallstitch.com/

yoy_wallstitch_01

一見、壁に刺繍を施したように見えるのですが、実は、全て3Dプリンターで表現されているんです。
yoy_wallstitch_05

こちら、一見樹脂の3Dプリンターで出力したように見えるのですが(※)、実は粉末を焼き固めて形にする方式のハイエンド3Dプリンターを使用しているそう。

また、ランダムに見える刺繍の細かな表現もデザイナーの方が1本ずつモデリングしているんだとか。

(参考:http://i-maker.jp/wall-stitch-project-5883.html#CADD3
yoy_wallstitch_08

こちらの壁面刺繍、アートとしてだけでなく、実際にオーダーすることも可能なんです。
スクリーンショット(2015-05-31 16.59.32)

店舗ディスプレイなどに使ったら格好良さそうですね!

興味のある方はこちらから。
http://wallstitch.com/

ほな、さいなら!


(※)6/05 追記 記事の一部に誤りがありました。

当初は樹脂の3Dプリンターを使用しているという文脈にしておりましたが、

正しくは「粉末焼結積層方式」の3Dプリンターを使用されているとのことです。

大変失礼いたしました。

不可能を可能にする 3Dプリンター×3Dスキャナーの新時代
原 雄司(ケイズデザインラボ 代表取締役)
日経BP社
売り上げランキング: 357,826

こちらの記事もおすすめじゃ!

・世界最大のこども創作イベント、ワークショップコレクションに参加してみませんか?現在スタッフ募集中…

・見た目だけじゃない!風速20m/sの台風性能をもつ最強傘BLUNT UMBRELLA(ブラントアンブレラ)

・自分の思い通りに縫製を依頼できる!sitateru(シタテル)って知ってます?

 - HACK, サービス, デザイン