DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

二次元画像を人工知能が修復してくれる!? waifu2xを使ってみた

   

最近、二次元画像を人工知能が修復してきれいにしてくれるツールがある!という、未来のようなニュースをキャッチしたので早速試してみることに。

スポンサーリンク

waifu2x

アプリでなくWEBサービスなので非常に手軽に利用できます。

使い方は、

http://waifu2x.udp.jp/にアクセスして、きれいに修復したい画像をアップロードするだけ。

スクリーンショット(2015-05-26 18.47.52)

試してみた

私も、試してみましたよ。

一番左の画像が元画像、1.6倍拡大、2.0倍拡大。

(分かりやすいよう、加工後に画像サイズを揃えてあります)

rose

ジャギジャギしたバラが、スムースになっているのが分かりますか??

スクリーンショットだとこんな感じ。

testC

原理は以下のとおり。

にじんだりジャギーがかかったような画像をwaifu2xにアップロードすると、人工知能が「今与えられた画像はある画像を半分に縮小したものである。縮小される前の画像を求めよ」という問いに答えるべく、ノイズやジャギー部分を保管する形で新たな画像を生成します。(引用:GIGAZINE

このサービスを利用すれば、画像のノイズ削減や、劣化を防ぐ画像拡大ができるってわけですね。

ちなみに、文字も識別しやすくなるかな?と思い、細かな文字の画像でもトライしてみました。

text

これも同様に3種類テスト。(グラフィックさんの紙見本帳を撮影させていただきました)

少し霞んだような文字が、すっきりと見やすくなっているのが分かります。

いやー、これはこれはバリバリ仕事で役立つツールなんじゃないでしょうか!

のっぺりしたエフェクトとして使ってもおもしろそう。

みなさんも是非試してみてくださいね。

waifu2x

ほな、さいなら!

こちらの記事もおすすめじゃ!

・スマホをかざすと動き出す、AR動画シールを作ってみよう!

・意外と知らない?!Photoshop(フォトショ)で簡単に素材感や色を設定できる「レイヤースタイル」

・今後のLINEスタンプの可能性と、本当に売れるスタンプについて少し考えてみた

 - HACK