DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

始めてみないと分からない、在宅勤務の意外な敵は〇〇だった!

   

自宅で仕事をするようになって、

起床後、すぐに着席して仕事をする

というスタイルを毎日繰り返してきたのですが、正直なところしんどくなってくるわけです笑

なんというか、つまり

「仕事をしている時間が長すぎる」

ということ。仕事机を新調し、快適な仕事環境になったのは良かったんですが、それが故に

「仕事をしすぎてしまう」→「家にいるのにめちゃくちゃ疲れる」

という状況に。夕飯の頃になると目がうつろになってしまうという笑。

仕事の邪魔が入りにくい分、のめり込み過ぎてしまうんですね。

そう、在宅勤務って楽そうなイメージがありますが、実は

「仕事が捗りすぎること」がある意味敵なのです。

そこで、色々と改善を始めてみました。

スポンサーリンク

早起きをする

起床してから2時間位仕事以外のことをするように心がけてみました。

ランニングをしたり、少し長めに朝食をとってみたり、掃除をしてみたり・・・。

という具合です。

起床してから仕事をするまでの時間を少し空けることで、

寝て、食べて、仕事して・・・だけの繰り返しから脱出することができます。

気分転換をする

仕事が一区切りついたら、こまめに気分転換をするように心がけました。

水を飲むとか、外の空気を吸うとか。

オフィスで働いていた頃のように誰かと雑談したり、お菓子の差し入れなんてないので、自分で気分転換をしないと夕方かなりグロッキーになってしまうのです。

集中力が切れたら仕事をしない

誰からも仕事を邪魔されない環境ではありますが、集中力が切れることもあります。

そういうときには、この状態で仕事し続けても何も生み出せないので、普通にスマホでゲームをしたり、本を読んだりするようにしてます。

オフィスでやってたら怒られそうですけどね。

いいんです、やることやってれば。

間食を積極的に摂る

まじで集中していると、お腹が減ってることすら気づかないことも。

夕食の暴飲暴食を防ぐためにも、こまめに間食を摂るように気をつけました。

ロッテ チョコパイ 6個×5箱
ロッテ
売り上げランキング: 16,564

最近はこれ。チョコパイウマー!( ´∀`)

 


 

・・・とりあえずこんな感じ。

外で働くのもそりゃ大変ですが、家の中で働くのも結構大変なんだと正直感じています。

仕事が捗る分、自分の身も削りたい放題なわけです。

ほな、さいなら!

こちらの記事もおすすめじゃ!

デザインを始める前に気づくべき、デザイナーの第六感について

仕事における「決断」について考えてみた。

デザイナーでも読みやすい:「小さな会社こそ、高く売りなさい」でスモールプレミアム戦略を学ぶ

 

 - HACK