DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

知らなかった!Photoshopで超簡単にExif情報を消す方法

      2015/04/05

カメラで撮影した情報をうっかりそのままネット上にUPしてしまうと、画像に付いているExif情報から、簡単にGPS情報が分かってしまう・・・

でも、Photoshopがあれば実は一瞬でExif情報を消し去ることが可能なんです。

スポンサーリンク

ちなみに、、

Exif情報を消すiPhone/iPadアプリもリリースされているのですが、Mac上で作業しているときにいちいちiPhoneで画像処理するなんて面倒くさすぎですからね・・・

写真の位置情報・Exif情報を管理/削除する iPhoneアプリ・iPadアプリのおすすめランキング

お手持ちのMac/PCにPhotoshopがあれば一瞬で問題解決してくれます。

それは・・・これだっ!

スクリーンショット(2015-04-04 11.52.55)

そう、「Web用に保存…」コマンドで保存する、それだけ!笑

正直、私このコマンドの意味って「Web用に最適化された形式で保存する」くらいのイメージでしたかなかったんですが、

ちゃっかりExif情報までクリアしてくれていたんですね。

ありがたや〜!

Exif情報の確認方法

ちなみに、Exif情報の確認は以下より行えます。

Photoshop→ファイル→ファイル情報

この部分にGPS情報が表示されます。

 001

で、「Web用に保存,,,」で保存。

スクリーンショット(2015-04-04 11.46.12)

保存した新しい画像を開いて、再度、

Photoshop→ファイル→ファイル情報

を確認しましょう。

スクリーンショット(2015-04-04 11.45.24)・・・きれいに消えているのが確認できましたね。

以上の作業内容をバッチ処理すれば、大量の画像のExif情報も一気にクリアすることが可能。

Photoshopをお使いの方は是非一度お試しあれ。

ほな、さいなら!

こちらの 記事もおすすめじゃ!

・知っておくと便利:Macマウスのボール部分の反応が鈍くなったときの対処法

・iPhone6の画面が割れた!・・・その後の対処と修理について

・カップラーメンを作るよりも早くネットがつながる!SoftBank Airが簡単快適すぎてワロタ

 - HACK