DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

ちょうどいいデザイン。iPhoneケース「AndMesh(アンドメッシュ)」を買ってみた

   

先日、iPhone6が落下し、見事に画面が粉砕してしまったのですが、APPLE CARE PLUSで奇跡の復活!

気持ちを切り替えて、新たなケースを購入しました。
今までほぼ「裸」の状態で使用していたので、全体を覆うケースにするのは久しぶり。
以前展示会で見つけて気になっていたAndMesh(アンドメッシュ)を購入してみました。

スポンサーリンク

ちょうどいい、デザイン

スクリーンショット(2015-03-13 12.52.24)

source:http://www.andmesh.com/ja/iphone6-meshcase

「エラストマー」を採用しているのが大きな特徴。工具とかのグリップ部分に使われている素材ですね。

汚れや衝撃に強いのが利点ですが、私が気に入ったのは「ちょうどいい」グリップ感

01

シリコンのように変にひっかかる感じがなくさらりと使えるのに、メッシュ構造がいい感じに機能して「ちょうどいい」感じになっているんです。

ただ、サイドのスリープボタンとボリュームボタンが少し押しにくいと感じました。でも、慣れれば問題無いレベル。

02

パッケージも、あえて直に商品を触れるデザインになっています。(磁石も入っていて、結構お金かかってそうです)

20141210_am08-red_morita

source:http://www.andmesh.com/ja/iphone6-meshcase

 

スクリーンショット(2015-03-13 12.55.53)

source:http://www.andmesh.com/ja/iphone6-meshcase

 

二度と画面が粉砕しないよう・・・

しばらくはこのケースを使ってみようと思います。

ほなさいなら!

こちらの生地もおすすめじゃ!

・iPhone6の画面が割れた!・・・その後の対処と修理について

・買った時の箱がなくても大丈夫!iMacを自力で梱包してみた

・注意!何も考えずにMac OS X Yosemiteをインストールしたら・・・

 - デザイン