DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

マスクに変化が起きている!「仕方なくつける」から、「つけたい」デザインへ

      2017/01/06

今年も花粉シーズンが到来しましたが、皆がつけているマスクに変化が現れているのに気づきました。

スポンサーリンク

マスクのファッション化

街中でみかける黒いやつ

まず、一番印象的だったのが「黒マスク」。主にビジュアル系の方々がつけているような印象があります。今までの真っ白なマスクよりも洋服に合わせやすいというのは確かに納得です。

スクリーンショット(2015-03-07 12.59.02)

(source:http://item.rakuten.co.jp/jiggys-shop/msk01/?s-id=ranking_PC_child_genre_level04

プチ流行の背景には、メンズ雑誌の付録やミュージックフェスでの配布などがあるそう。

スクリーンショット(2015-03-07 13.02.40)

アクセサリーに近いマスク

次はこれ。オーストラリア企業が日本市場向けに今年から展開しているTEC MASK(テックマスク)

20141219 (96)表に柄がプリントされています。医療用品というよりアクセサリーに近い考え方ですね。柄のバリエーションも豊富。

スクリーンショット(2015-03-07 13.09.45)

ただ、5枚で1,000円もするので普通のマスクと同じ感覚では使えないかも。「ここぞ!」というときに使うんでしょうね。

グレーなマスク

こちらは、グッドデザイン賞も受賞しているPITTA MASKですが、

スクリーンショット(2015-03-07 13.18.52)

今年から新色のグレーが登場しています。

ピッタマスク(PITTA MASK) GRAY 3枚入

モデルさんがつけるとこんな感じ。

スクリーンショット(2015-03-07 13.21.06)確かに、グレーだったらどんな色にも合わせやすいかもしれません。黒よりもより洋服に溶け込んでいくイメージですね。

ピッタマスク(PITTA MASK) GRAY 3枚入
アラクス (2014-12-03)
売り上げランキング: 2,235

こうして見ていくと、今まで意識もしなかった「ファッション」としてのマスクにメーカーが気付き始めているのがよくわかります。

スペックでこれ以上差をつけるのは難しいのかもしれません。

そういう意味ではまだまだデザインの可能性があるのかもしれませんね。

「仕方なくつける」→「つけていきたい」に変える、小さなイノベーションが今起きているのかも。

それでは今日はこのへんで。

ほな、さいなら!

こちらの記事もおすすめじゃ!

・様々な角度から放たれる「ユーモア」のデザイン KIKKER LANDから目が離せない!

・自分好みにパーツを組み合わせて楽しめる!O clockって知ってます?

 - デザイン