DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

大きな会社でこき使われるんだったら、今すぐやめたら?「鶏口となるも牛後となるなかれ」に学ぶ

   

「鶏口となるも牛後となるなかれ」ということわざをご存知ですか?

スポンサーリンク

若者よ、鶏口であれ!

鶏口となるも牛後となるなかれとは、大きな集団の中でこき使われるより、小さな集団であっても長となるほうがよいという意味。

大きな組織に属していて、自分のやりたいことを胸に秘めながら毎日淡々と与えられた仕事をこなしているのであれば、いっそのこと辞めちゃった方がいいです。

手っ取り早いのは起業してしまうこと。もしくは、興味のある零細企業に入ってしまうとか。

私自身、実際に半年前に零細企業に転職したのですが、

もっと早く転職しときゃよかった!!と後悔しました。

自分が今までどれだけ「無駄」なストレスをストレスを背負っていたか、本当によくわかりますよ。

自分が本当にやりたいことにフタをしながら、他の仕事を請け負う、ということは自分にとって不健康ですし、会社にとっても失礼なことです。

就活をしている若者にも声を大にして言いたいですね。

小さい会社は動きやすい

「鳥の口」ほど小さい会社というのは、大きな会社に比べると待遇も良くないし不安定さもあります。

でも、その代わりにリーダーとして、組織を率いることも可能なのです。

もし、自分にやりたいことがあるのであれば、こんなに適した環境はありあせん。

ただし、経営者や他の従業員と意見が合わないとか、そういうことになったら逃げ場が無いので、そういうリスクはありますが。

「会社を居抜く」つもりで参加する

同業店の店舗設備をそのまま再利用して、事業を始める「居抜き店舗」。

それと同じことが「鳥の口」ほど小さい会社だったら可能です。

例えばグラフィックデザイナーとして独立するより、小さな印刷会社とかに居候して仕事をするほうがリスクを抑えつつ、コストも下げられるんじゃないかと思います。

そういう零細企業って東京にたくさんありますしね。


 

「大企業=安定」という刷り込みが戦後続いているので、私達のまわりには相変わらず大企業崇拝が根付いています。

でも、やりたいことがあるんだったら、起業するか小さい会社に入ってリーダーになったほうが手っ取り早いはず。

皆さんはどう思いますか?

ほな、さいなら!

こちらの記事もおすすめじゃ!

・デザイナーだからセンスがある、という間違った考え方について

・自分を型にはめたら終わり!デザイナーだから、という変なプライドは捨てるべき

・ネガティブに考えて、ポジティブに売るのが商売の基本だと思う

 

 - HACK