DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

注意!何も考えずにMac OS X Yosemiteをインストールしたら・・・

      2015/02/10

まじで死ぬかと思いました・・・。Old Macを使っている方は安易に最新OSにしないほうが身のためですよ。

スポンサーリンク

軽い気持ちでアップデート

いや、もう何の理由もなくただ「新しいOSにそろそろ変えちゃえ」と思ってアップデートしたんです。

Mac OSX Yosemite(ヨセミテ)に。

スクリーンショット 2015-02-08 15.44.19

世間では「wifが使えなくなった」とか「動作がもっさりする」とか言われてたんですね。

そんなことは何も知らず私の愛機Mac book pro(2010 mid)に、この最新のOSをインストール。

結果、どうなったかというと、

  • イラレ、フォトショ(CS4)が使えない
  • 全体の動きが遅すぎ
  • グーグルクロームがなんだか遅い
  • サファリでページが表示されない
  • 画面がたまに波打つ
  • 突然落ちる/フリーズする

という、なんかもうこの世の終わりみたいなことになっちまったんです。

特に、イラレ、フォトショが使えないのはマズすぎる。

Java for OS X 2014-001をダウンロードすれば使えるとのことで、早速ダウンロードページに行ったのですが、

サファリだとページを表示してくれない、クロームだとページの表示が壊れてダウンロードできない

という事態に。

あまり時間が無かったので、その日に再度OSをインストールすることはせず、

グーグル先生に相談して何とか普通に使える状態になりました。

下記サイト様のお陰です。

まじで感謝です。

【OS X Yosemite】動作が重いMacに快適さを取り戻す方法

Yosemiteの高速化等

最近のMacだったら問題ないのかもしれないですけど、私のような古いMacにとっては劇薬だったようで・・・。

申し訳ないことをしたなぁ。みなさんも気をつけてくださいね。

ほな、さいなら!

こちらの記事もおすすめじゃ!

・iPhone6/6plusを片手で快適に操作する方法 「簡易アクセス」って知ってます?

・カップラーメンを作るよりも早くネットがつながる!SoftBank Airが簡単快適すぎてワロタ

・無印良品 ジョイントタップを買って使ってみたら、快適過ぎワロタ

 - HACK