DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

これは先進的!全く新しいワインのキャップのデザイン

      2015/01/07

この前、クリスマスでスパークリングワインを飲んでいたんですが、キャップが先進的なデザインだったのでご紹介。

スポンサーリンク

簡単に開栓で来て、また閉められる!

zork
オーストラリアのZORK(ゾルク)社で開発されたこの新型キャップは、従来のコルク栓やスクリューキャップとは全く別の新しいワインキャップ。

第3のキャップでございます。

billboard_zork_stl_peelandreseal

(source:http://zorkclosures.com/zork-stl/brands

周りに巻き付いている引き手をぺりぺりとめくり、引き抜くだけ。
スクリーンショット(2015-01-06 18.46.28) 再栓するときは上部の部分をクリックして簡単にはめることが出来ます。
スクリーンショット(2015-01-06 18.46.36)

実際に開栓してみると、「ポン!!」と結構いい音がするんです。によると、ちゃんといい音を楽しんでもらうために、音までデザインしているんだとか。
スクリューキャップよりも、安っぽくないし、なんだか高性能な気がして気に入っています。

ちなみに、私が飲んだのはこちらのスパークリングワイン。
エノテカさんとかで売ってる、手に入りやすいワインです。

ZORK

ほな、さいなら!

こちらの記事もおすすめ

・無印良品 ハードキャリーを買って使ってみたら、快適過ぎワロタ
・差しこむだけでレモンやライムがスプレーになる!
・ペットボトルのフタに可能性を感じる・・・ボトルキャップまわりのプロダクトたち

ワインが飲みたくなった方はこちら

これ、めっちゃリースナブルなんですが、けっこう美味しいです。Amazonでまとめ買いするとなんと1本681円

 - デザイン