DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

対談風LINEスタンプ紹介Vol.005「黒ラブちゃんスタンプ」

      2014/08/12

ただLINEスタンプを紹介するのではなく、スタンプクリエーターがどのような思いでスタンプを製作したのかにフォーカスした「対談風LINEスタンプ紹介」。

スポンサーリンク

第5回目はざんさんの、黒ラブちゃんスタンプ

スクリーンショット 2014-08-11 22.39.06

「黒ラブちゃんスタンプ」は実際にざんさんのお家で飼われていたラブラドールがモチーフのスタンプ。ざんさんがどんな思いでこのスタンプを作るに至ったのか今回もインタビューしていきますよ。

イヌ好きにはたまらない!イヌならではの動きを表現

ーざんさん、応募頂きありがとうございます。「黒ラブちゃんスタンプ」は可愛らしいワンちゃんのスタンプですね。実は私、猫系スタンプをつくっているくせに実は犬派でして笑。ところで、ぎんさんはメーカーで商品デザインをしているとのことですが、どうしてLINEスタンプを作ろうと思ったのですか?

ざん 「友人の勧めで、絵を描く事ができるなら是非やった方が良いと言われました。

ーご友人、ナイスアドバイスですね。「黒ラブちゃんスタンプ」はやはりご自身が買われていたワンちゃんがモチーフなんですか?

ざん 「以前我が家で飼っていた黒色のラブラドールの女の子です。とてもおばかで愛嬌がある大好きな妹です。

07

ーやっぱり、飼われていたんですね。だからこそ、イヌの細かな表情や仕草など、イヌ好きのツボをうまく押さえることができるんですね。リリースした際にはみんなに喜ばれたんじゃないですか?

ざん 「元々うちのラブちゃんを知っている友人も、知らない友人もとても可愛いと褒めてくれて宣伝までしてくれました。

ーぎんさんちのラブちゃんを知らなくても、きっとラブラドールの飼い主さんだったら絶対欲しくなりますよこれ。ぎんさんのラブラドールに対する思い入れもあると思いますので、スタンプ作成の際にも色々とこだわりを持って作られたのではと思うのですが、こだわりポイントなどありましたら教えて下さい。

ざん 「犬好きの方のために、犬の身体のラインや表現をしっかり描きました。あまり犬がしないようなポーズなどはしないように気をつけて描いています。

08

ーああ、もう狙い通りですね。僕はラブラドールは飼ったことはないですが、なんか昔飼っていた犬のこと思い出しました。一方で、「こうしておけばよかった」的なことはありすか?

ざん 「私の場合、犬がする表現にこだわりすぎていたため、もっとLINEでの会話に使いやすいような『おつかれさま』『飲みに行こう』『恥ずかしい』『ドキドキ』などを入れればよかったと思っています。」

ーなるほど。黒ラブちゃんの「飲みに行こう」は見てみたかったかも!笑。でも、素直に「犬らしく」て、とても良いスタンプだなあと思います。少し話は変わりますが、ぎんさんは普段スタンプの販促活動などはしていますか?

ざん 「noteやtwitterでの広報活動を行っています。

ーnote使っているんですね。確かに、スタンプの告知には便利そう!参考になりますね〜。では、最後に一言、お願いいたします。

ざん 「おばかで愛くるしい黒ラブちゃんを是非あなたの携帯でも飼ってもらえるととても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

11

ーありがとうございます!今後のスタンプも期待しています!

(※この対談は、事前にクリエイターの方に記入していただいたアンケートを元に作成した仮想の対談です。)

LINEスタンプ「黒ラブちゃんスタンプ」をお求めの方はこちらから!


 

一旦募集をストップします

こんな感じで、「LINEスタンプを紹介してもらいたい!」という方がいましたらお気軽にご連絡ください。
応募についての詳細はこちらをご覧ください。

8/11追記 予想以上に早いペースで皆様にご応募頂いたので、月曜の朝からゾクッとしてしまいました。申し訳ありませんが、募集を一旦ストップさせていただきます。

もちろん、今の時点でメール頂いた方の分はきちんと紹介させていただきますのでご安心ください。

こちらの記事もおすすめ

・ぼくらのLINEスタンプ販促計画Vol.03 スタンプの売上を上げるために
・ぼくらのLINEスタンプ販促計画Vol.02 動画を使ったプロモーション
・ぼくらのLINEスタンプ販促計画!とりあえず始動

 - LINEスタンプ