DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

ゆるキャラで復興支援!福島県広野町イメージキャラクターデザインコンペ

   

コンペサイトや大手のデザインポータルサイトにも取り上げられていなかったので、取り上げてみました。
応募数が増えてくれるといいんですが・・・。

スポンサーリンク

震災から4年を迎えた広野町が、復興に向けてイメージキャラクターのデザインと愛称を募集しています。

応募内容

  1. イメージキャラクターのデザイン画(カラーで描写)※正面を向き全身がわかり、単体で着ぐるみ製作の可能なもの
  2. イメージキャラクターの愛称
  3. 作品の説明

応募方法

  • 役場持参・メール・郵送で作品を提出。
  • 作品はA4サイズ。
  • 応募作品は、提出後変更不可。
  • 応募作品は返却いたしません。また、提出に係る費用は応募者負担となります。

応募条件

  • 誰でも応募可能。
  • 1作品ごとに、住所、氏名、年齢、職業(学校・学年)、電話番号を必ず明記すること。
  • 応募作品は1人2点までです。
  • オリジナルデザインであること。
  • 既に使用されているもの、他のデザインに類似したものは応募できません。
  • 作品は広野町をPRするのにふさわしいデザインで、単体であること。

応募期間

平成26年6月23日(月)~平成26年7月22日(火)
※7月22日(火)必着

さらに詳しい情報は広野町HPをご覧ください。

広野町について

広野町を簡単に紹介します。

ここが広野町。

町の花は山百合。町内にたくさん自生しているそう。
Lilium auratum1

町の木は
2007 Sakura of Fukushima-e 007 rotated

町の鳥はメジロです。メジロかわいいですよね〜。
Zosterops japonicus 01

阿武隈山地から流れる浅見川渓谷はアユやヤマメ、イワナの宝庫だそう。
ph-view-1

(出典:http://www.gimu.fks.ed.jp/shidou/jiten/cgi-bin/skdt-db/ph1300000154/ph-view-1.jpg)

堀切地内にある「大滝」。秋は紅葉がとても美しいですね。
ph-view-2

(出典:http://www.gimu.fks.ed.jp/shidou/jiten/cgi-bin/skdt-db/ph1300000154/ph-view-1.jpg)

大滝には、古来から大滝さま伝説という言い伝えがあるそうです。

また童謡『とんぼのめがね』の舞台は広野町なんだとか。作詞者の額賀誠志氏が戦前から広野町に滞在していたことから、広野町にまつわる童話も多いみたい。

・・・ということで、まだまだ情報が足りないと思いますが、とりあえず『とんぼのめがね』を聴きながら何かアイデアを考えてみてください!

 - サービス