DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

スタンプクリエーター必見!LINEスタンプの気になる時事ネタPickup

   

LINEスタンプ関係の時事ネタを取り上げていきます。

スポンサーリンク

「LINE」パスワード変更でスタンププレゼント 乗っ取り被害防止で - ITmediaニュース

yuo_line
LINEアカウント乗っ取り被害が増加しているみたいですね。

手口は、コンビニでウェブマネーのカードを購入させて、裏面のコードを写真で送らせるというもの。オフィシャルのスタンプがもらえるなら面倒でもパスワード変更してもいいかな、って思ってしまうとこがさすが。ちなみに、ネット上ではこの「乗っ取り犯」をいかに面白く撃退するかで盛り上がっています笑


・みんなの“LINE乗っ取り詐欺”の撃退方法が秀逸すぎる
・【実録】LINE乗っ取り犯との1時間にわたるやり取り 上越でも多発!

ざっくぅのLINEスタンプがクリエイターズスタンプで登場!

このニュースは、スタンプクリエーターの方々にとって衝撃だったと思います。そうです、法人のキャラクターもクリエイターズマーケットで販売できるんですよね。いきなりトップに躍り出ています。スクリーンショット 2014-07-05 11.39.48ざっくうスタンプは以前に2回無料でリリースし、9億回使用されたとのことです。というか、再生回数まで計測できるのか・・・。

ざっくぅに続き、企業のキャラクターもどんどん進出しくることが予想されます。

クラウドソーシングで「LINEスタンプ」の制作依頼が3倍に-CNET Japan

スクリーンショット 2014-07-05 11.35.20

LINEスタンプのデザイン依頼件数が急増しているとのこと。4月の時点では30件だったのが、6月は130件!イラストが描けないけどLINEスタンプを販売したいという方が増えてきているんですねぇ。クリエーターサイドからすると、「美味しいとこだけ横取りされるのでは?」という心配もあるかもしれませんが、デザイン費とは別で、売上に見合った報酬がもらえる案件もあるみたいなので、一度チェックしてみるのもいいかもしれませんね。→(追記)よく確認したらランサーズの案件はデザイン費だけみたいですね・・・。他のコンペサイトでは成果報酬を出すところもあったのですが。

ランサーズ

カルピスウォーターを買うと、もれなくリラックマLINEスタンププレゼント! -マイナビニュース

001

最後はこのニュース。カルピスのプレゼントキャンペーンの一環で、7月15日以降に発売されるPOP付きのボトルを購入すると、もれなくリラックマのLINEスタンプがGETできるというもの。

0701-2b

なんというか、「LINEスタンププレゼント」の威力を思い知らされますね・・・。一昔前だと「着メロプレゼント」みたいな感じだったと思うんですが、それ以上の吸引力がLINEスタンプにはあります。日本だけでなく、他の国でも同じようにマーケティングに活用されそう。タイとかリラックマだらけだったしなぁ。

 

こちらの記事もおすすめです。

・これは便利!LINEスタンプシミュレータ

・LINEスタンプを使ったミニゲームサイト「スタンプを探せ!」をやってみた

・世界で一番LINEスタンプが探しやすいサイト「stampick!」とは

 - サービス