DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

『エロの「デザインの現場」エロ本のくせにかっこいいことしてるじゃん』

      2014/04/15

ブックレビューサイト、HONZにアップされている内藤順さんのレビュー。スクリーンショット 2014-04-13 8.07.34

(http://honz.jp/articles/-/40217)

『エロの「デザインの現場」』 - R18の想像力
この記事を読んでいて思ったのですが、デザインって制約があるから面白いのかもしれません。

レビュー内の引用にもありますが、

当時のエロ本は写真をモノクロで使うことすら『冒険』っていう時代で、すべてのページが肌色じゃなきゃいけないという相当遅れた代物だったんですが、逆に肌色の総面積をキープしてりゃデザイン的には何やってもいいんでしょってことで。(古賀智顕)

という、「こうでなければいけない」という制約の中で、抑えるところは抑えながらある一要素を進化させていくデザイナーにとっての「面白さ」が垣間見れます。

アニメーターや映像クリエイターも、まずは「エロ」の業界で飯を食っていき、そのなかで自分のやりたいこと、テクニックを磨いていくという話を聞いたことがあります。

残念ながら「エロ本」自体のニーズが相当減ってきているため、昔のように「攻めてる」エロ本(?)はなかなかないかもしれませんが、かわりにかっこいいアダルトサイトは山のように存在してるんでしょうね。

ちなみに、こちらは風俗WEBデザインリンクサイト。
かっこよくてイケテル風俗サイト、コンテンツがしっかりした風俗サイト、おしゃれな風俗サイトなどを集めた風俗関連のWEBクリエータや店舗関係者の為のWEBリンク集だそうです。

スクリーンショット 2014-04-13 8.02.31
(18歳未満の方は見ちゃダメ)
http://www.fweb.tv/

『エロの「デザインの現場」』はこちら。

エロの「デザインの現場」
有野 陽一
アスペクト
売り上げランキング: 22,682

 - サービス