DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

『瞬足ブランドがすごいことになっていた 子供心を鷲掴みするデザインのいま』

   

コーナーで差をつけろ!

うちの奥さんは、子供関係の仕事をしているんですが先日子供の靴の話になり、「男女問わずほぼ全員が瞬足」という衝撃的事実を知ることになりました。
私自身、ニュースなどでブームの実情は把握していたものの、全く無縁の世界なのでちょっとスルー気味だったのですが、調べてみるとこれが案外おもしろい笑。

瞬足とは

[シュンソク] SYUNSOKU WIDE2 SJJ 8770 GM (ガンメタ/23.5)
左右非対称のソールデザインが特徴の児童向けシューズ。左コーナーを走る時に最適なグリップを研究して設計されているため、左右非対称となっています。発売は2003年ですが、北京オリンピックを機に一気にブームになったことで有名。実際に「早くなった」という口コミもブームに拍車をかけたんだとか。
最近は児童向け意外のターゲット層にも受け入れられるような商品もリリースし始めたそう。

こちらWEBサイトのラインアップ

スクリーンショット 2014-03-30 12.36.31

(http://www.syunsoku.jp/)

ブランドの基幹となる「瞬足」に加え、「瞬足レモンパイ」、「瞬足ダンス」「大人の瞬足」など異なる層に対してアプローチしていることが伺えます。
しかし、「瞬足レモンパイ」というネーミングには脱帽です。

靴意外の瞬足アイテム

で、「おや??」と二度見してしまったのがこちら。

bnr10

(http://www.syunsoku.jp/)

「靴以外」で、「瞬足」って・・・えっ?

キャップ。

これはシューズとセットで身に付けると更にスピードアップするとか、しないとか。(多分しない)item02_img01

(http://www.syunsoku.jp/)

縄跳び

これは瞬足好きの子供にはたまらない一品。

item04_img01

(http://www.syunsoku.jp/)

歯ブラシ

いや、あんまり早く磨いすぎると歯茎を傷つけないか?

item05_img01

(http://www.syunsoku.jp/)

ラジコン

いや、瞬足なのはいいんだけど・・・えーっと?

item08_img01

(http://www.syunsoku.jp/)

実は、瞬足を製造するアキレスと伊藤忠商事が「瞬足」ブランドのライセンス契約をしたそうで、「靴以外」でも色々と展開しているだそうです。

ただ、この独特の「瞬足」デザイン、なんか子供の頃に大好きだった感じなんですよねぇ。
ミニ四駆やコロコロコミックの世界観、というか。
しかも、実際に「早く走れる」という効能がおまけされているので、子供たちがハマってしまうのもうなずける気がします。

東京オリンピックにも「瞬足」で育った選手がいたりして。

関連本

組織力、決断力、突破力、マーケティング、現場主義、熱意…
開発チームが「瞬足」を生み出した背景には、
ビジネスを成功させるために不可欠な様々な要素が見えてきます。
本書は、その開発の舞台裏をドラマ性に富んだタッチで描きました。
また、この少子化時代に、「どうやって子どもたちの心をとらえるか」、
その秘訣を開発チームが明かします。

縮小する国内市場も、アプローチしだいでまだまだ打開できる!

子ども市場だけでなく、あらゆる業界のビジネスパーソンに、
“現状打破”への貴重なヒントを与えてくれる1冊です!

(引用:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4426605148)

 - サービス