DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

『洗濯が楽しくなる?シンプルな室内物干しワイヤー pid』

   

先日、我が家の室内物干しが壊れてしまい、代わりのものを探していて見つけたのがこちら。
一見どんな商品なのかわからないくらいシンプルな引き出しワイヤータイプの物干し「pid」です。
室内物干しワイヤーpid 9718r
ワイヤーが収納されているパーツと、ワイヤーを引っ掛けるパーツの2つがあります。


ワイヤーは自動巻き取りですが、万が一誤って手を離してしまっても人が歩くスピートで巻き取るそうなので、不慮の事故も防いでくれます。
31rkz2Q2t7L
31uXviry0ML

(http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0036DBQ38)

また、見た目的にはちょっと頼りないという印象を持つ方もいらっしゃると思うのですが、
これで重さ10kgまでの洗濯物を干すことが可能です。
10kgの目安は、
ワイシャツ5着・Tシャツ5着・トレーナー3着・ジーンズ2本・バスタオル3枚・スカート2着→計10kg
ですから、案外ちゃんと干せてしまえそうですね。

室内干しをする際は、このアイテムとバルミューダのGreenFanを組み合わせれば最強!

雨の日も効率よく洗濯できそうです。
GreenFanについては以前も記事に書かせていただいたので、興味のある方はこちらの記事→
『1年中使える!次世代扇風機GreenFan』
をご御覧ください。

ディーター・ラムスの提唱する「良いデザインの10カ条」的にこの商品を見ていきますと、
評価はこんな感じ。
cg_20140321

プラス要因

  • カバー部分・つまみ部分が機能に基づいたミニマルなデザインになっており、常設してもインテリアの調和を見出さない
  • 怪我をしにくい自動巻き取りという配慮
  • 室内干しをするのに十分な荷重設定

マイナス要因

  • 取り付けがそれほど簡単ではない(電動ドリルが推奨されている)
  • 壁に穴を開けてしまう
  • 水平に取り付けできるようなサポートがほしい

室内干しでつっぱり棒を使うより、常設されているpidを使えば、雨の日でも洗濯が楽しくなりそうです。

DESIGNPICKUP、他の記事はこちら

 - デザイン