DESIGNHACK(デザインハック)

在宅ワーク・デザイン・DIY・フリーランスデザイナー系の記事を扱うブログメディア

3D耳かき

      2014/03/25

自分の耳にフィットする耳かき作成サービス?!
昨年は3Dプリンタに関するニュースが多く見られました。
これまでの3Dプリンタは主に製造業でラフモデル検証に使うのが主な目的でした。しかし、近年では出力できるマテリアルの種類が増えて、プリント後の用途が広がったことから様々な業界への普及につながったのだといえます。最近では従来の1色出ではなくフルカラーのプリンタも登場していますので、デザインの再現性が格段に向上しています。

299.png
(画像:ProDesk3D http://botobjects.com

従来の成型品のように莫大な金型代やミニマムロットを気にすることなく、立体物を生産できるのがメリットなので、例えば3D耳かき作成サービス、なんてのはいかがでしょうか。自分の耳の穴を3Dスキャンして、最適な形状の耳かきをプリンティングし販売するサービスです。
3Dプリンタの普及はこれから益々進んでいきますから、今後も継続してアイデアを出して行こうと思います。

 - その他